今日のオープンクラス

0

    IMG_6856.JPG
    今日というか、日付変わって昨日になりますが、テクニカ クラスには、
    大阪、茨城、川越、、となかなか遠方からの参加があり、とても嬉しかった!

    また1つ 学びがあったとおもいます。
    一日1つ学びがあれば一年で360の成長が出来ますね!
    自分に言い聞かせて頑張ります!

    ※写真は、ブレリアクラス参加の皆さん!
    テクニカのピラティスクラスは写真撮り忘れました。
    びーちゃん伴奏ありがとう!
    --


    今日は、ギターが奏でるコンパスが粒子のように感じて、満月以来は
    なんでもエネルギーでものを感じる認識になってきた。
    音楽もそう。ちいさいつぶつぶがそこに広がっている。
    わたしの出すセンティードと生徒達の出すセンティードと、ギター、コンパス、
    全て交じってエネルギーがぐるぐるしてた。


    --

    新しい曲、Solea por burleria 始まりました

    0

      IMG_6873.JPG

      19:30-21:00
      @落合 リハーサルベースメント
      --


      満月

      0

        先日の木曜日、ピラティス個人セッションが昼にあり、
        フラメンコシューズを取りに一度帰宅して、夕方またマンションを出た。

        すごく大きな満月がわりと低くあって、

        都会の建物の間から

        その有様が見えたので、わたしは地球に生きて立っていると解り、なんだかわたしも人間という動物なんだぁって。しみじみ思った。

        その月が遥か遠くから凄く強いエネルギーをだしていて、わたしの身体のエネルギーが繋がり、ハッとした。

        自分の身体と自然が一体となり、

        わたしは生きている!と感じた。

        建物やビル、すれ違う車のはるか向こうに

        神秘的な輝きをとげる月。

        遠くにあるという遠近感を認識できる認知力、色彩を感じる目、自分の身体を個体として感じ、どこからどこまでが自分の肉体であるかがわかる左脳に感謝した。

        地球という惑星に重力で立つわたし。

        なんだかとても感動し、そしてなんだかとても感謝した!

        満月になり昨夜、生理になった。

        森羅万象で生きとし生かされてきた。

        月の引力により神秘的で静寂な気分にさせられる。

        満月はわたしにとって特別。

        また次の満月に向かいわたしは踊る準備をする。

        年末年始で怠け、怠けた筋肉は緩まり恍惚とし、うっとりして穏やかな幸福感を感じるが、

        これらを目覚めさせて毎日少しずつ、地味な自主練を繰り返すと

        身体はストイックでダイナミックな発展を遂げて頭の中まで変わってくる。

        負の要素から発動した怒りにも似た衝動。

        今日はまた大好きなドローレスのシギリージャを聞いて泣いた。さて、頑張る。

        --
        http://www.rica-flamenca.com/


        脳みそ

        0

          IMG_6794.JPG
          いま、脳みその本を読んでる。すごく面白い。
          脳化科学者が脳卒中になり、7年かけ見た感じは普通に話して普通に戻ったが、脳みそは新しくなった。ニューロンがどのように 発達していったか。

          賢くて優しい母親や友人の愛情のリハビリ。

          人間には常に 過去のデータや統計学でないダイナミックで夢のある話!

          脳みそを持つ全ての人にオススメ!


          --

          Jaleo

          0
            IMG_6563.JPG
            ルームメイトがご機嫌で帰って来て、陽気に笑いながらわたしのたべちらかした食器を洗い始め
            風呂にはいり、ベッドに笑いながら寝てる。
            最高によい酔っ払い!

            さて、わたし。
            カセットテープが出て来た。
            10代の頃、友人がダビングしてくれたエンヤ。
            笑。聞きすぎていて、懐かしく、また、青春時代の脆くはかない気持ちが湧き上がる。
            これは素晴らしい気持ちだ!


            写真は、先日、水戸のクルシージョにて。
            4人の為に水戸へゆき、ソレアを教えて
            ついでにハレオを教えた。

            わたしがタブラオ出始めた頃は、先輩にハレオやるから、ナントカとナントカの歌、覚えといて!って言い放たれ
            昔はユーチューブとかない時代で友人に頼み、留守番電話の中に彼女自身に歌ってもらい歌を覚えていたものだった。

            こわくて厳しい先輩や、優しくておおらかな先輩もいて、それでも踊りたくて仕方ない時代が懐かしい。
            --

            2/11 土) エスペランサ45周年記念ライブ

            0

              2/11(土)満月の夜🌝

              【高橋英子さんが踊ります!】

               

              高円寺エスペランサにて素晴らしいメンバーで、今から楽しみ過ぎます!

               

              踊り: 高橋英子、小林泰子、小林理香

              歌: パコ・プラテアオ

              ギター: 小林亮

              バイオリン: 平松 加奈

               

              開演時間

              20:00から 21:15から

               

              場所 高円寺 カサ・デ・エスペランサ

              http://tablaoesperanza.com/

               

              料金 5500円 チャージ+タパスと1ドリンク

              (※タパス無しで2ドリンクに変更も可能です)

               

              ※割引券を出演者からもらえば500引きになります!連絡こちらからお待ちしています♫

               

              http://www.rica-flamenca.com/

               

              IMG_6564.JPG

              フラメンコの曲について

              0
                IMG_6289.JPG
                発表会の曲、フラメンコのナンバーについてはブログを参照ください!なんて偉そうに書いた割にはまだその約束を守っていないです。
                本当にゴメンなさい!
                そして、発表会終わってからは母を連れて沖縄へ。
                沖縄写真と共にヌメロ(フラメンコのナンバー)を紹介していきます!(๑>◡<๑)

                 

                IMG_6292.JPG
                母を連れて沖縄へは今年で2回目のイベントです。誕生日、母の日、クリスマスプレゼントをやめてまとめて母へのプレゼントです。
                また今年も、本当に元気な母を連れて旅行に行けることはこの上ない喜びです。
                お母さん、元気でいてくれてありがとう!
                また来年も何処に行きましょうか!
                ◉写真は、羽田空港のドラム式洗濯機みたいな荷物自動お預けのシーン。
                母はこれが初めてで喜んでいました!
                そうだ、喜びの歌といえばアレグリアス!
                Alegri'as
                同じ種類で歌の長さや歌詞、曲、形式の違うカンテーニャスや、ロメーラも同じ分類にされます。

                 

                 

                 

                 

                IMG_6295.JPG
                このヤンバルにある母の為のリゾートホテルは
                目の前にビーチが広がり、部屋はすべてコテージのように独立していてゆったり
                母と過ごすにはちょうどよいです。
                那覇からちょっと車で移動に時間がかかりますが、
                ここまで来ればさすがに海も砂浜も綺麗です。
                ◉タンゴ デ マラガ(tango de Málaga )
                読んで字の如くマラガのタンゴです。
                マラガに友人が嫁ぎましたがマラゲーニョ(マラガ人)の旦那さんは
                歌うとなるとタンゴ デ マラガを歌っていたのを思い出します。

                 

                IMG_6288.JPG
                ついた日もその次の日も寒くて雨だったり
                曇ったりしてパッとしませんでしたが
                3日目にやっと晴れてはしゃぐわたしたち。
                周りには歌しかないのに寒くて雨だったりすると何もやることがないのだなぁと気がつきました。
                朝目覚て、母が隣にいるのが凄く嬉しかった。

                 

                 

                IMG_6300.JPG
                わたしは海に行くのが大好きですが
                泳ぐわけでもなく砂浜で貝を拾うのが好きです。
                ◉セビジャーナス /Sevillanas
                セビリア(Sevilla ;セビージャって発音する)で春にある有名なお祭りでは
                七日間(昼夜)このセビジャーナスを踊りまくる。
                老若男女が二人で組んで踊る。
                日本の教室で習うようなカタはなく、
                みんな自由に踊りまくる。
                女の子達は着飾り、それはそれは華やかなお祭りで、(留学時期が)これに当たってしまうと
                レッスンは休みになるし、バスやお店も休みになってしまい、本当に困った経験が何度もある。
                特に、シャワーするためのボンボン.(bombones という)ガス屋さんが休みなると 友達の家にシャワーを借りに行ったものだった。
                今は懐かしい思い出・・・

                 

                IMG_6299.JPG
                拾った貝達。
                ◉Garrotin /ガロティン
                軽快な4拍子の曲で ポルトガル語のガロッタ(お転婆娘)が訛ったと言われる。
                Sombrero (ソンブレロ、ツバのある帽子)を
                かむって踊る曲。

                 

                 

                IMG_6298.JPG
                夜、母のスマホタイム。
                スリッパがたくさんあったので並べてみた
                --

                 

                 

                IMG_6310.JPG
                4日目
                那覇へ。首里城は大好き!

                 

                 

                IMG_6313.JPG
                琉球舞踊のショーが見れた。
                ◉tientos /ティエント
                手探り、っていう意味もあるときいた。
                切ない曲調でねばりの効いた4拍子の曲。
                歌詞は闘牛士の死を歌ったり、神と対話したことだったりテーマは重い。
                後半がタンゴになる。
                --

                 

                曲線、ジグザグ、だから首里城は好き!
                --

                 

                 

                IMG_6314.JPG
                310円で首里城の中で 琉球菓子と高級サンピン茶がいただける。
                いい時間だった。

                 

                 

                IMG_6312.JPG
                さすがに4日目ともなると、全行動、全食事、睡眠、休憩など好き勝手にしたくなってきた!(๑>◡<๑)笑!
                母が元気なのはよいのですが!

                 

                 

                IMG_6316.JPG
                樹齢何年でしょうか、のガジュマルの木。
                今度は韓国いこうよ!と母。
                うん、と私。

                 

                 

                IMG_6311.JPG
                ◉Siguiriya/シギリージャ
                わたしが踊ったのは 変則三拍子といわれる変なリズムのシギリージャです。
                昔むかし、練習生の頃、シギリージャのリズムの迷宮に入り込み、リズムがわからなくなり
                泣きながら練習したものです。
                懐かしい、、、!!

                 

                 

                IMG_6307.JPG
                オマケ: 服屋さんにいた猫。
                服に毛がつきまくりでした!笑
                懐かしい、マキシ公設市場の近くはよく昔一人で沖縄に来ていた頃の常宿がこの近くでした。
                まだこの古着屋さんがあって嬉しかった。

                 

                 

                IMG_6308.JPG
                はい、オマケ。
                三びきいたけどみんな美人だった!かわいい!

                 

                 

                IMG_6305.JPG
                那覇で大好きな場所は てんぷすの裏の桜坂。
                本、映画、DVD、いろいろないいものがある。
                今回は、映画は観たいと思っていた”聖なる呼吸”
                まさか!とおもったが観たい気持ちを抑え、
                那覇散策。
                ハイアットリージェンシーが桜坂の裏にできていた。
                ロケーション抜群、wifi、エレベーター早い早い!
                たくさんの中国の方と一緒に宿泊!笑

                 

                 

                IMG_6303.JPG
                琉球瓦が好き!
                --

                 

                 

                IMG_6302.JPG
                いちえちゃんとトモヒロに会えたら会おうと思っていたが、
                母と一緒だとそんな時間はやはりなくなった。
                ゴメンね!
                でも先日、つうこさんリサイタルでトモヒロと
                大きくなった礼くんに会えたから凄く嬉しかった!
                礼くん、可愛いすぎる!なんて素敵な子だろ!
                いちえちゃんとトモヒロにも感謝は尽きない。。

                 

                 

                IMG_6323.JPG
                やっぱり、わたしは都市が好き。田舎はさみしい。3日で街が恋しくなる。
                那覇の裏道が好き。古い街並みが残るところ、なんだかんだと十数年前から那覇を歩き回っている。
                たくさんのいい店が潰れ、馴染みの人々は何処へ行ったのだろう。
                ◉ソレア/Solea
                フラメンコの母と言われる代表的なナンバー。
                ギターの音色も特徴的で、わたしは一番好きな曲かもしれない。
                ペソ(重さ)を出し、人生の足跡がそのままフラメンコは出る。ふとした時に、グッと引き込まれ、何故か涙がでる。
                レマーテキメるたびに ナイフで刺されるように
                凄い踊り手もいた。
                いつでもそんな風に踊りたいって思うのだけど。
                --

                 


                発表会おわりました!

                0
                  発表会、無事に終了いたしました!
                  みんな、お疲れさまでした!

                  曲の歌詞を書かなくちゃ!
                  今日のプログラムに
                  意味をブログで伝えますと言ってまだです、
                  ごめんなさい!
                  ちょっと休んでから書きます。
                  少々お待ちを!IMG_5894.JPG
                  --

                  髪型チェンジ

                  0
                    IMG_5799.JPG
                    昨夜のラジオで眠い。
                    わたしはなぜこんなにトークが下手なんだろ、
                    余計なこともはなしてしまったし、後悔ばかりだ。
                    しかし、ドローレスの歌が日本の夜中に響き渡ったならいいとおもった。
                    Dちゃん、原稿と違うこときいてくるから焦った!

                    さぁ、髪型、ヘアースタイル、チェンジします。
                    髪を20センチ切って、クルッとさせて、
                    日曜の発表会で踊る衣装にあう感じにするため。

                    2030とゆう裏原にあるサロンは14年通ってる。
                    何回担当がチェンジしたことか。
                    みんなおじさんになり、わたしはおばさんになる。
                    みんなあーんなに若かったのに。

                    写真はとっちっあんと。


                    --
                    http://rica-flamenca.com/

                    ピラティスはここでも教えてる。


                    ※来年一月から金曜の朝、新宿10:30から担当する。
                    もちろん公演前には休む。


                    --
                    http://rica-flamenca.com/

                    IMG_5798.JPG

                    世界のどこかの貧しい家の娘の髪を、
                    わたしの髪の色に染めてもらってつけた。

                    罪深いおしゃれ。

                    もう乱獲されていなくなった動物のように人毛もバイヤーの手に入らないらしい。

                    世界に貧富の差をつけているのは紛れもなくわたし。




                    --
                    http://rica-flamenca.com/

                    柚子が届いた

                    0
                      IMG_5766.JPG
                      なぜだか柚子を送ってくれる人は昔から縁の深い人で。
                      夜中に切り刻み、身を絞ってハチミツ漬けにしておいて。
                      朝、ライ麦パンに乗せてたべたら最高!!
                      裕子ちゃん、ありがとう。
                      そしてセビージャの万紀さんも思い出す。
                      若かった私は、たくさん柚子の詰まった小さなシンプルな紙袋を
                      渡された時、すごく粋な贈り物だと思った。
                      常に憧れの場所にいたお姉さんからの贈り物だった。


                      --
                      http://rica-flamenca.com/

                       

                      IMG_5767.JPG
                      有機野菜生活にして一ヶ月くらいたった。
                      ベランダの日差しが傾いて今は麦わら帽子が必要。

                      --
                      http://rica-flamenca.com/

                       

                       

                      IMG_5771.JPG
                      バードウォッチングは夏から続いている。
                      野生化したアフリカ、インドのオウム、インコがけばけばしい色をして 向こうの森から 飛び立つのを見るのが最高の楽しみで!


                      --
                      http://rica-flamenca.com/

                       

                       

                      IMG_5770.JPG
                      コーヒーを止め、タンポポコーヒーに。
                      スペイン語では
                      英語がそのままdenteleon。


                      --
                      http://rica-flamenca.com/

                       

                       

                       


                      | 1/185PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << January 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM